学部学生対象プログラム

 KU-AUN教育コンソーシアムでは、学部生を対象としたサマー/ウィンタースクールを実施します。サマー/ウィンタースクールは、関西地区とASEAN諸国にて、二週間の日程で行われます。参加学生は、講義や臨地研修を通して、「人間の安全保障」開発と関連の深い農業、環境、エネルギー、その他の関連分野について学びます。また、異文化を経験し、現地の人々と交流する機会もあります。このプログラムを通して、ローカルな文脈とグローバルな文脈の双方を考慮しながら、課題を発見する能力を修得することが期待されます。

     

今後の実施予定

◆派遣:「東南アジアの再生可能エネルギー開発」(国際交流科目)、2015年8月9~21日予定

     

過去に実施したサマー/ウィンタースクール

◆派遣(日本→ASEAN)

タイ:「東南アジアにおける人間の安全保障―エネルギー・環境・社会」 2013年2月28日~3月11日

タイ:「東南アジアにおける人間の安全保障―環境・生業・社会」 2013年3月11~25日

インドネシア:「東南アジアの再生可能エネルギー開発」 2013年8月18~31日

ラオス・ベトナム:「東南アジアの再生可能エネルギー開発」 2014年8月11日~25日

チェンマイ(タイ):「東南アジアの再生可能エネルギー開発」 2015年8月10日~21日

● ミャンマー・カンボジア:「東南アジアの再生可能エネルギー開発」 2016年8月14日~27日

◆受入(ASEAN→日本)

「2013年京都研修プログラム」 2013年5月13~25日

「人間の安全保障開発とエネルギー科学」 2014年1月14~24日

「2014年京都研修プログラム」 2014年5月12~24日

「人間の安全保障開発とエネルギー科学」 2015年1月13~23日

「2015年京都研修プログラム」 2015年5月26日~6月5日

「人間の安全保障とエネルギー科学」 2016年1月12日~22日

「2016年京都研修プログラム」  2016年6月14日~24日